胃粘膜や胃もたれを保護改善するビタミンU豊富な簡単スムージーの作り方

胃の消化を促し、胃粘膜を保護して胃もたれなど胃の調子を整えるスムージー!

 

胃の調子が悪い時には、胃に負担のかからない消化吸収のよいものを飲みましょう!

その上で消化を促進してくれる大根や、胃の粘膜を保護する、ビタミンUを含むキャベツを組み合わせたスムージーで調子を整えるとよいです。

 

胃もたれ&胸焼けに効果的な大根・りんごスムージー

カロリー:136kal 食物繊維:2.5g

大根に含まれるジアスターゼがでんぷんの消化を助けて、胃もたれや胸焼けを緩和してくれます。

胃の調子が悪いと便通も乱れがちになりますので、りんごのペクチンで整腸作用を高めましょう!

大根の消化酵素で胃の負担を軽減できるスムージーです。

 

材料(できあがり210ml)

大根:正味50g

・皮を厚めにむき、小さめの一口大に切ったもの

りんご:1/2個

・芯を除き、皮つきのまま一口大に切る

はちみつ:大さじ1

水:1/4カップ

 

作り方

ミキサーに大根とりんごを入れ、はちみつや水を加え、蓋をして攪拌する。

 

食べ過ぎストレスで傷ついた胃粘膜を回復するキャベツスムージー

カロリー:138kal 食物繊維:2.7g

キャベツ特有のビタミンUが、ストレスや食べ過ぎなどで傷ついた胃粘膜を修復し、胃の働きを正常に戻すのを助けます。

またりんごを加えて整腸作用をプラスし、甘くて飲みやすい仕上がりにします。

キャベツのビタミンUは医薬にも使われていて、胃の調子を整えるスムージーとしてはおすすめです!

 

材料(できあがり300ml)

キャベツ:1枚

・一口大に切る

りんご:1/2個

・芯を除き、皮つきのまま一口大に切る

はちみつ:大さじ1

 

作り方

ミキサーにキャベツ、りんごの順に入れ、はちみつを加えて蓋をして攪拌する。

 

まとめ

 

この記事では、胃粘膜や胃もたれの保護改善に効果的なスムージーのレシピや作り方についてご紹介しました。

ですが「わざわざスムージーを作っている時間がない!」「手間をかけずに症状を治したい!」という方がいらっしゃるなら、現在は市販で販売されている粉末スムージーがおすすめです!

症状に効く必要な栄養素がたっぷりと含まれていますので、少しでも早く手軽に効果を出したいなら粉末酢スムージーが一番です。

下記の記事も是非読んでみてください♪

 

 

 

スポンサードリンク