スムージーで美容やダイエット、健康におすすめの読みやすい本をまとめました

本は専門家が監修していて安心できる

 

スムージーに関する情報は今やネットで調べればすぐに色々と出てきます。

飲みたいスムージーのレシピや、悩んでいる症状に効果があるレシピなど、グーグルなどで検索すればすぐに結果が出てきますよね。

ただあくまでもネットの情報によるものですので、どこまで信用できるか分かりません。

それに対して実際に出版されている本は専門家が監修しているものが多く、またレシピだけではないスムージーにまつわる話なんかも載っていて、スムージーに対する正しい知識が身につくようになっています。

本として出すのでもちろん適当なことは書けませんしね。

ちなみにここでいう専門家とは、専門医や医学博士などその道のプロフェッショナルだったりします。

美容や健康、ダイエットなんかは間違った知識で取り組むと効果がうまくでなかったりしますので、ネットだけではなく本を使って情報を集めてみるのもいいのではないでしょうか。

私自身、本屋で立ち読みして何冊か気に入った本を買って読み込みましたので、その中からおすすめの本をご紹介していきたいと思います。

一冊1,000円ちょっとくらいの金額で購入できるものばかりですし、手軽に買って肩の力を抜きながら読めるものばかりです。

 

スムージーに関する本の特徴

 

すぐに本の紹介が始まらず申し訳ありません。

その前に、スムージーの本というのはだいたい似たような構成のものが多いので、先にどのようなタイプの本があるのかを知っていただき、その中から自分に合ったタイプのものを購入されることをおすすめします。

私が見た中で、スムージーに関しては大きく分けて2つのタイプに内容が別れるのですが、それぞれのタイプごとに私が実際に購入しておすすめしたい本をご紹介いたします。

 

効果別レシピまとめタイプ

スムージー関連の本で最も多いタイプの本です。

美容や健康、ダイエットに関するお悩みを改善するスムージーのレシピを網羅した本です。

「便秘を改善するレシピ」とか「かさかさお肌に効くレシピ」とかいった内容のものですね。

こうしたレシピを載せることに特化したスムージー本は本屋さんでよく見かけます。

 ただ個人的にはこの手のタイプは1冊手元に置いておけばよいかなと思います。

レシピだけなら今はもうネットで調べれば数多くでてきますからね。

 

コンセプト特価型タイプ

私が特におすすめしたいのがこちらのタイプのスムージー本です。

コンセプト特価とは、美容や健康、ダイエットなどから一つテーマを絞って、スムージーを効率よく活かす方法を説明したものです。

レシピまとめ型は数多くのレシピを載せることが目的ですので、「この悩みにはこのレシピ」といった感じの簡単な説明のものが多いです。

対してコンセプト特価型は、 例えば「老化はこうして進みます。だからスムージーのこの栄養素がこう効きます」といったように、ストーリーを理解しながら正しい知識をつけることができるのです。

あまりこのタイプの本は多くないのですが、私が色々と調べて購入したものからおすすめをご紹介させていただきます。

 

【効果別レシピまとめタイプ】からだに効く100のスムージー 牧野直子著

 

その名の通り100通りのレシピが掲載されているボリュームたっぷりのスムージーレシピ本です。

著者の牧野さんは料理研究家で、管理栄養士をされています。

正直スムージーのレシピ本としてはこの一冊があれば十分なのではないかというくらい豊富なメニューが揃っています。

内容としてはスムージーのメリットや簡単なQ&A、基本的な作り方などが最初に載っており、あとは数多くの症状別に効果のあるスムージーの作り方が分かりやすく書かれています。

 

 

作り方については写真でもきちっと丁寧に説明されていて非常に読みやすいです。

 

 

症状別のレシピについても写真がたくさん使われていて非常に読みやすいですね。

実際に読みながらそのまま手作りすることができます。

それぞれに効果を及ぼす栄養素に関する説明もしっかりとしており、一品ずつカロリーもちゃんと記載されています。

栄養ポイントとして、使われている栄養素の豆知識も書かれていて参考になります。

 

 

また普通のスムージーだけではなく、ホットスムージーとして作ると効果が高まるレシピも載っています。

生姜やにんじんを使って身体を温めるレシピなどは寒い時期にぜひ参考にしたいですね。

 

 

最後には野菜や果物といった食材の特徴が個別に説明されています。

きちんと理解を深めた上で食材を使いこなせるのは嬉しいですね。

そこそこ厚めの仕様なので、たっぷりボリュームのレシピ本として一冊手元に置いておかれてはどうでしょうか。

 

 

『からだに効く100のスムージー』

牧野直子著

新生出版社

159ページ

1,200円+税

>>この商品をamazonに見に行く

 

【コンセプト特価型タイプ①】糖質オフスムージー 牧田善二著

 

ダイエットを主な目的に、糖質を制限しながらスムージーを活用してキレイに痩せる方法を紹介した本です。

著者の牧田さんは糖尿病やアンチエイジングの専門医です。

この方は他にもダイエットと糖質制限の関係を書いた本などを出されていますね。

ダイエットに効果のあるスムージーのレシピも多く載ってはいますが、それよりも糖質制限の仕組みや美容への効果といった基本的な知識がしっかりと書かれており、きちんとスムージーを効果的にダイエットに活かすことができるようになっています。

 

 

なぜ太るのか、糖質が身体にどのような影響を与えているかなど、まずはしっかりと基本的なことを分かりやすく、イラストもまじえながら説明されているので非常に読みやすくなっています。

 

 

また糖質とダイエットの関わりだけでなく、美容に関しても詳しく説明されています。

特に糖質は身体に糖化をもたらし、老化や肌のシワ・たるみの発生促進させてしまいますので、しっかりとその仕組みを知っておくだけでも十分に予防策を立てることができます。

 

 

そうした糖質がもたらす影響についてしっかりと説明があった上で、どのような食材がスムージーに効果的なのかがちゃんと書かれています。

単純にこの食材を食べればいいよ!というわけではなく、その背景まできちんと説明されているので安心ですよね。

 

 

もちろんそうした食材を使って美容や健康、ダイエットに効果のあるスムージーの作り方もたくさん載っています。

きちんと個別に糖質量やカロリーが載っており、写真も多く使われていて非常に読みやすくなっています。

 

 

そして最後にはスムージーに関係なく糖質制限をする時に気をつけることや、普段の食事で気をつけなければいけないことがしっかりと書かれています。

あくまでも糖質制限をすることを軸に、ダイエットの効果を高める方法が書かれているんですね。

こうしたところが単純にレシピを載せている他の本とは違う、コンセプト特価型のスムージー本の特徴となっています。

根本的なところから理解してスムージーを活かし、糖質制限を通して効果的にダイエットができるのがこの本のよいところです。

 

 

本のボリュームはそこそこあります。

使い込みが激しくて画像では少しヨレて見えますが。。。

糖質制限しながら本格的にスムージーをダイエットに活かそうとお考えの方にはおすすめの一冊です!

 

 

『糖質オフスムージー』

牧田善二著

新生出版社

111ページ

1,000円+税

>>この商品をamazonに見に行く

 

【コンセプト特価型タイプ②】グリーンスムージー健康法 中里園子・山口蝶子著

 

美容や健康、ダイエットのためにグリーンスムージーにスポットを当てた一冊です。

著者は日本でグリーンスムージーを普及させた山口蝶子さんと仲里園子さん姉妹になります。

そして医学博士の久保さんがしっかりと監修されていますね。

スムージーの中でも酸化や糖化を防ぐ力が強いグリーンスムージーを軸にして、美しく健康に痩せる方法を提案されています。

この本は特にスムージー用に取り扱う食材について、一つ一つ細かく丁寧に説明されている点が特徴的です。

どの食材を使えばどのような栄養素が含まれており、どういった症状になぜ効果的なのかが細かく書かれているのです。

グリーンスムージーがなぜ身体によいとされているのかが基本的なところから理解できるので嬉しいですね。

 

 

もちろん基本的なスムージーのつくり方などは写真付きで丁寧に説明されています。

特に葉野菜の取り扱いについては詳しく説明されていて、グリーンスムージーを作りたいとお考えの人にはもってこいの内容となっております。

 

 

そしてこの食材別のこまかい取り扱い方法の説明ですよ!

どの野菜や果物を使っても困らないくらい内容が網羅されていて、スムージー作りの幅が広がって楽しくなりますね。

それぞれの栄養素の説明だけでなく、保存や下ごしらえの方法まで詳しく書かれています。

 

 

グリーンスムージーに使う葉野菜については特に詳しく説明されています。

それぞれの食材を取り上げて、その特徴やどの食材と組み合わせれば美味しくなったり栄養素の効果が上がるのかが載っています。

スムージーだけではなく普段の食事にも取り入れられる知識が詰まっているので嬉しいですね。

 

 

もちろん症状やお悩み別に効果的なスムージーのレシピも載っています。

どの栄養素が何に効くのかが細かく載っていて分かりやすいです。

 

 

最後に、どの栄養素がどの食材にいくらくらい入っているのかがランキング形式でグラフ化されています。

これを見れば自分が必要としている栄養を摂取したい時に、何を食べればよいかがひと目で分かりますね。

私はこの本を読むまで、パセリがこれほど栄養素の詰まった優秀な野菜だとは知りませんでしたよ。笑

 

 

スムージー初心者の方が美容や健康、ダイエットに向き合いたいと思われるなら、グリーンスムージーについて詳しく書かれたこの一冊をまずは手にされてみてはいかがでしょうか。

 

 

『グリーンスムージー健康法』

仲里園子・山口蝶子著

PHP研究所

125ページ

1300円+税

>>この商品をamazonに見に行く

 

スポンサードリンク