スポーツの前後にエネルギー補充!疲れをとるスムージーの簡単な作り方

エネルギーたっぷり果物でスポーツにおすすめスムージー

 

スポーツの前後にぴったりの、エネルギー源となる果物を中心に作るスムージー。

バナナやオレンジなど身近なフルーツに、疲れをとる酢やレモンを加えて失われがちなナトリウムや鉄を補う、工夫をこらしたおすすめスムージーの作り方をご紹介します!

 

スポーツ後の疲労回復!果糖と酢で疲れ知らずのおすすめスムージー

 

カロリー:137kal 食物繊維:2.1g

バナナやオレンジの果糖はエネルギーになりやすいので、スポーツの前後には最適です。

酢の酢酸には疲れをとる作用があり、糖質と一緒にとることでエネルギー補給効果がアップします。

エネルギー補給の果糖に酢を加えて疲れ知らずの身体に!

 

材料(できあがり300ml)

バナナ:1本

・皮をむき、一口大に切る

オレンジ:1個と1/2個

・横半分に切り、スクイーザーで絞る

酢:大さじ1

 

下ごしらえと作り方

①バナナの皮をむき、一口大に切る。

②オレンジを横半分に切り、スクイーザーで果汁を絞る。

③ミキサーにバナナを入れ、オレンジの絞り汁、酢を加え、蓋をして攪拌する。

 

レモンとオレンジで疲労回復!不足しがちなナトリウム補給におすすめのスムージー

 

カロリー:171kcal 食物繊維:2.1g

疲労回復を助けるオレンジとたっぷりのレモンを組み合わせて、スポーツ用のスムージーに仕上げました。

汗をかいて失われるナトリウムを補給!塩を少々加えるのもポイントです。

オレンジとレモンで疲労回復に効果を発揮します!

 

材料(できあがり400ml)

オレンジ:2個

・くし形に切り、薄皮を残して皮を切り、一口大に切る

レモン:1個

・横半分に切り、スクイーザーで絞る

はちみつ:大さじ1

塩:少々

 

作り方

ミキサーオレンジを入れ、レモンの絞り汁、はちみつ、塩を加えて蓋をして攪拌する。

 

鉄分・ビタミンCたっぷり疲労回復におすすめのほうれん草スムージー

 

カロリー:168kcal 食物繊維:3.3g

運動をすると失われやすい鉄の補給に、ほうれん草をメインにした酢ムージー。

レモンのクエン酸で疲労回復効果も期待できます。

ビタミンCもたっぷりで、野外スポーツの日焼け防止にもおすすめのスムージーです!

 

材料(できあがり420ml)

ほうれん草:2株

・根元を除き、ざく切りに

バナナ:1本

・皮をむき、一口大にちぎる

レモン:1/2個

・スクイーザーで絞る

無糖ヨーグルト:1/2カップ

 

作り方

ミキサーにほうれん草、バナナの順にいれ、レモンの絞り汁とヨーグルトを加えて蓋をして攪拌する。

 

まとめ

 

この記事では、エネルギー補充に効果的なスムージーのレシピや作り方についてご紹介しました。

ですが「わざわざスムージーを作っている時間がない!」「手間をかけずに症状を治したい!」という方がいらっしゃるなら、現在は市販で販売されている粉末スムージーがおすすめです!

症状に効く必要な栄養素がたっぷりと含まれていますので、少しでも早く手軽に効果を出したいなら粉末酢スムージーが一番です。

下記の記事も是非読んでみてください♪

 

 

 

スポンサードリンク