目の眼精疲労回復、視力低下予防におすすめな簡単スムージーの作り方

目の粘膜や疲労の保護回復にはカロテン、ビタミン、アントシアニンたっぷりのスムージーを!

 

最近はパソコンやスマートフォンを長時間見る機会が増え、目が疲れやすくなっていますよね。

そんな時は目の粘膜を防ぐカロテンやビタミンC、目の疲労回復に効果的なアントシアニンをたっぷりと摂るように心がけるのがおすすめです。

 

眼精疲労回復&視力低下予防に効果的なブルーベリー・プルーンスムージー

カロリー:149kal 食物繊維:4.5g

疲れ目を回復させる成分として話題のアントシアニン。

ブルーベリーが有名ですが、じつはプルーンにも多く含まれています。

ヨーグルトに加えて、ドライプルーンの甘さでマイルドな仕上がりのスムージーです!

アントシアニンをたっぷり補充して眼精疲労や視力低下を予防しましょう!

 

材料(できあがり200ml)

ブルーベリー:正味100g

ドライプルーン:2個

・種を除く

ヨーグルト(無糖):1/2カップ

 

作り方

ミキサーにブルーベリーとドライプレーンを入れ、ヨーグルトを加えて蓋をして攪拌する。※ブルーベリーは冷凍ものを使っても大丈夫です。

 

眼精疲労回復とドライアイ予防におすすめのラズベリー・にんじんスムージー

カロリー:89kal 食物繊維:6.5g

ラズベリーの色素は、眼精疲労を回復させるアントシアニンでできています。

またにんじんのカロテンは体内でビタミンAに変わり、目の疲れをやわらげてドライアイを防いでくれます。

カロテンをプラスして目の機能を回復してくれるスムージーです!

 

材料(できあがり300ml)

ラズベリー:100g

にんじん:1/4本

・皮をむき、小さめの一口大に切る

オレンジ:1個

・横半分に切り、スクイーザーで絞る

 

作り方

ミキサーにラズベリーとにんじんを入れ、オレンジの絞り汁を加えて蓋をして攪拌する。※ラズベリーは冷凍ものを使っても大丈夫です。

 

まとめ

 

この記事では、目の眼精疲労に効果的なスムージーのレシピや作り方についてご紹介しました。

ですが「わざわざスムージーを作っている時間がない!」「手間をかけずに症状を治したい!」という方がいらっしゃるなら、現在は市販で販売されている粉末スムージーがおすすめです!

症状に効く必要な栄養素がたっぷりと含まれていますので、少しでも早く手軽に効果を出したいなら粉末酢スムージーが一番です。

下記の記事も是非読んでみてください♪

 

 

 

スポンサードリンク