私はこうして飲んでいます!「Natural Healthy Standard(ナチュラルヘルシースタンダード)」を口コミレビュー

超有名!大人気スムージー「Natural Healthy Standard」を口コミレビューします

 

今回はヤフーや楽天で爆発的に売れている人気粉末スムージー、『Natural Healthy Standard』をレビューしたいと思います。

せっかくたまに買って飲んでいるわけだし、写真付きで細かくご紹介できるなと思っただけなのですが。笑

細かい商品情報については、>>超有名グリーンスムージー!大人気『Natural Healthy Standard』でもご紹介しておりますので、気になる方は是非こちらもご覧下さい!

Natural Healthy Standardには野菜や果物、穀物に含まれている約200種類ほどの栄養素が配合されおり、1杯飲んで23.16キロカロリーしかないまさにダイエット向けのスムージーです。

私は現在このシリーズの「グリーンスムージー版」と「アサイースムージー版」を愛飲していますが、ここでは「グリーンスムージー版」についてご紹介をしていきます。

「アサイースムージー版」が気になる方は>>私は『Natural Healthy Standard アサイー』をこうして飲んでいます!でレビューしていますので是非どうぞ。

 

「Natural Healthy Standard」の基本情報

価格:2,138円(税込)
内容量:200グラム(30日分)
1杯のコスト:約70円
1杯のカロリー:23.16キロカロリー
味:マンゴー、はちみつレモン、豆乳抹茶

 

「Natural Healthy Standard」を作って飲んでみました

 

私はグリーンスムージーのマンゴー味を買いました。

なので前面は緑の食材が写ったシールが貼られています。

袋がオーガニックな感じのクラフト紙でかわいいですね。

 

 

裏面のシールには内容量が200グラムであることや、様々な栄養素がズラッと書き連ねられています。

どの野菜や果物からどういったエキスが配合されているかまで細かく記されていますねヾ(*´∀`*)ノ

1日6グラムを目安に水や牛乳と混ぜる飲み方も書いてあったりします。

「栄養補助食品」として取り扱われていることの記載もありますね。

 

 

ちなみに1食分の栄養素もきちんと記載されています。

1杯で23.16キロカロリーなのは嬉しいです!

 

 

はいパカッと開けてみました!

ちゃんと留め口がついてますので長期保存にも安心な仕様です。

 

 

 

粉末スムージー作りに用意するもの

 

手作りでスムージーを作るなら食材を切る包丁やまな板、ミキサーなどが必要ですが、粉末スムージーを作るのには一切手がかかりません。

次のような必要最低限の道具があれば十分です。

・シェイカー
・コップ
・スプーン
・水

シェイカーは水を計量して粉末と混ぜるために使いますが、コップに直接粉末と水分を入れて混ぜる方法でも問題ありません。

水は200グラムで混ぜることが目安とされていますが、だいたいコップ一杯分で150~180ミリリットルくらいあれば十分です

そのせいで味が濃くなり過ぎるということはありません。

スプーンは粉末と水を混ぜるためですので、マドラーを使ってもよいと思います。

ちなみにですが、私のシェイカーはかなり残念です。

 

 

ドレッシングを作るときやプロテインを混ぜる時に使ったりしているので、実用性重視の見た目です。。

しっかりとメモリがついているので使い勝手はいいんですよ?

 

粉末スムージーの作り方

 

それでは実際にスムージーを作っていきましょう!

今回は見た目にも分かりやすいように水を使って作っています。

個人的には味をしっかりとさせたい派なので、普段は牛乳を入れて飲んでいるんですけどね(゚∀゚)

私はシェイカーで測った水を先にコップに入れて、あとから粉末を足しています。

なぜならコップにちょうど収まるくらいの水分量に調整したいからです。

ちなみに画像のコップだと170~180ミリリットルくらいの水を使っています。

 

 

それではまず付属のスプーン擦り切れ一杯分を入れましょう。

 

 

はい水に全部浮いてまったく混ざる気配がありませんね。笑

 

 

ええいかまわぬ二杯目も投入じゃ!

粉末の目安使用料は2杯で6グラムとなっています。

 

 

・・・・・

盛り盛りっとしただけですね。。

ここからスプーンで混ぜていきましょう。

そのまま勝手に混ざってすぐに飲めるということはありませんのであしからず。

 

 

少しまだ粉末のかたまりが残っていますが、このあともコップにすり潰しながら混ぜたらほとんどなくなりました。

また少し長めに丁寧に混ぜていれば、だんだんとグルコマンナンなどの栄養素によって液体にとろみがでてきます。

これが目に見て分かるほどに意外ととろみがでてくるので面白いものです。

すこし腹持ちよく飲みごたえが欲しければ十分に混ぜてから飲むとよいでしょう。

 

 

おいしくいただきました!

マンゴーの味はしっかりついていて甘めなのですが、少し野菜っぽさというか、雑多な味付けを感じます。

また味はするといっても水っぽさはどうしてもあります。

もし味が不安なら、目安量よりも粉末を増やすか水を減らすか、または牛乳などに混ぜて飲むのがよいでしょう。

とろみが思いの他あると書きましたが、飲んだあとの満腹感も想像している以上にあります。

ただあくまでも満腹感を感じるだけで、満足感にはどうしても物足りなさが残ります。

そりゃ味のついた飲み物を飲んだだけだと思うと満足するのは難しいですよね。

なので朝昼晩の1食を置き換えるくらいにして、その他に無駄なものは食べないように多少我慢はしましょう!

きちんと置き換えができれば痩せるのもそう難しくはないと思います。

 

まとめ

 

・1袋で1ヵ月分あり、1日約70円で飲めてコスパがいい

・味は豊富でしっかりとしているが水だと少し薄め

・予想以上にとろみがあって満腹感を得られる

 

といったところでしょうか。

簡単な説明にはなりましたが、ダイエットをしながらたっぷりと栄養素を摂りたい方にはおすすめのスムージーだと思います。

『Natural Healthy Standard』について他にも詳しいことが知りたいなら、>>超有名グリーンスムージー!大人気『Natural Healthy Standard』で詳しくご紹介していますので是非こちらも読んでみてください。。

また下のバナーから『Natural Healthy Standard』を簡単に購入できますので、興味のある方はこちらも覗いてみてください♪

 

【アサイーベリー味】用

 

その他にも今は様々な種類の粉末グリーンスムージーが販売されています。

色々情報をまとめてみましたので、気になる方はお気に入りのスムージーを探してみてくださいね。

 

 

 

スポンサードリンク