スムージーでプチ断食する方法!痩せて絶対にリバウンドしたくない人向け

プチ断食や絶食にスムージーを活用する方法

 

糖質制限ダイエットは、あくまでも朝昼晩の三食をしっかりと食べることが前提です。

その中で、少しでも糖質の多い食べ物を避けて、 長期的な目線で痩せようとする方法です。

ただこの方法だと体内の糖質が抜けきるのに一週間~十日間ほどかかり、そこから体重が実際に落ちていくのに一ヵ月以上はかかります。

「そんな悠長なことは言ってられない!今すぐ痩せる必要がある!」

「来週は合コンだ!」「来週はデートだ!」「来週は結婚式だ!」

など、ゆっくりと時間をかけてダイエットをすることができない事情の人もいるでしょう。

(というか、私も何か理由がないとすぐに食欲に負けてしまうダメ人間ですが。。。)

そんなすぐにでも痩せたい状況にある人が取り組む効果的なダイエットが、断食、絶食ダイエットになります。

 

プチ断食や絶食をする期間はどれくらいがいいの?

プチ断食や絶食ダイエットは、文字通り食べ物をいっさい口にしてはいけません。

まさに究極の糖質制限ダイエットともいえます。

とはいえ、あまりにも長期間この方法でダイエットをしてしまうと身体にかかる負担が大きく、日常生活に支障をきたしてしまいます。

よって長くても一週間、通常は 三日~五日間くらいの期間で挑戦することが望ましいです。

また断食や絶食と言っても、全く何も口にしてはいけないわけではありません。

固形の食べ物はダメですが、飲み物などから 必要最低限の栄養素は摂取しなければいけません。

人間は水だけだと一週間は死ぬことはないのですが、さすがに何の訓練もしていない人が、全く栄養なしの状態で一週間も健康に生きてはいけませんからね。

更に、何も栄養をとらないまま断食や絶食期間を終えた後、身体に何かしら問題が生じる可能性もあります。

そのため、断食や絶食をしても身体が耐えられるだけの栄養素を補充する方法として、スムージーを使うわけです。

ミネラルやビタミン、数多くの酵素を多く含んだグリーンスムージを摂取することで、身体の機能を最低限維持させることができます。

ただグリーンスムージーにも糖質は含まれているので、断食や絶食中は一日に一杯(糖質20g以下)飲むだけに留めなければいけません。

またスムージーは酵素ドリンクやサプリメントよりは腹持ちは良い方ですが、何せ飲み物ですので空腹感をそこまで満たしてくれるわけではありません。

断食や絶食に挑戦するからにはかなりの覚悟が必要です。

取り組んでいる間は本当にしんどい思いをします。

断食や絶食中は、当然体内のエネルギーが枯渇していくので、体力は失なわれてフラフラになり、頭では何も考えることができずイライラした状態が続くことになります。

スムージーを飲んでも相当の空腹感に見舞われます。

できることなら糖質制限ダイエットで 継続的に体重を落としていく方法がベストですね。

 

プチ断食や絶食ダイエットの効果は抜群!

ただ辛い思いをした分、通常の糖質制限ダイエットよりも効果は早くでます。

断食や絶食を始めると、 一日~二日で一キロほど体重が落ちます。

これは水分や老廃物が尿として体から抜け始めるためです。

残念ながら、この時点では体脂肪はそんなに減っていません。

そこから一日ごとに、最高でだいたい一キロずつ体重が落ちていきます。

なので一週間取り組むと、五キロほど体重を落とすことができるんですね!

通常の糖質制限ダイエットでは一ヶ月以上かかる減量を、一週間ほどで達成してしまうのです!

 

プチ断食や絶食ダイエットは終わってからが勝負!

ただし断食や絶食ダイエットは、取り組み期間が終わってからが勝負と言われるくらい その後の食事には注意を払わなければいけません。

何も食べずに過ごしていた分、胃や消化器官は機能が低下しています。

おかゆなど胃に優しい食べ物を食べて、少しずつ身体を慣らしていくようにしましょう。

またいくら減量したからといって暴飲暴食に走ると、すぐにリバウンドしてしまいます。

食べることを止めたぶん身体は栄養素を欲しがっていますので、むやみに食べ過ぎると、吸収率の上がった状態でどんどん糖質を体内に溜め込んでしまうことになります。

 

まとめ

 

短期間で集中的に痩せるには断食、絶食ダイエットは効果があります。

ただし、通常の糖質制限ダイエットでさえしんどいのに、更に食べる量を減らしてどこまで耐えることができるのか、自分の体調や体力と相談して取り組むようにしましょう。

個人的には、日常生活や仕事に影響を与えるようならやめた方が良いと思います。

本当にボーっとして何も考えることができなくなったりしますからね。笑

どうしても挑戦したい方は、まずは一日間食事を抜いてみて、問題がなければ次は三日間で取り組んでみる、など少しずつステップアップさせていけばよいです。

またどの場合でも必ず栄養は補給しないといけませんので、スムージーを上手に活用するようにしましょう。

食事を抜いた分かかる費用は減るはずなので、ケチらずに食材を買い集めるか、毎回手間をかけずにバランス良く栄養を摂りたいなら、粉末タイプのグリーンスムージーをおすすめします。

粉末を水や牛乳に混ぜるだけで作ることができるので、手軽に必要な栄養素を摂取することができます。

私自身粉末スムージーを購入して飲んでみたレビューもありますので、興味のある方は是非読んでみてください♪

 

 

 

スポンサードリンク