【キャベツを使ったスムージーレシピ】と含まれる栄養素や効果について

キャベツを使ったスムージーレシピ

 

キャベツはもともとヨーロッパが原産で、古代ギリシャ、ローマの時代から胃腸の調子を整える健康食として食べられていたと言われています。

日本で実際に栽培され始めたのは明治時代になってからだと言われています。

野生の種はもともと丸く球のようにならない品種で、長い間品種改良をされて現在のような形になりました。

実はブロッコリーやカリフラワーも同じ原種に由来します。

キャベツから発見されたビタミンUには、胃腸の粘膜の新陳代謝を活性化する働きがあります。

また、胃腸の粘膜の修復に必要なタンパク質の合成を促して、胃腸に関する機能の回復に効果を発揮します。

胃腸の環境整備は健康にも美容にも重要な役割を果たします。

またキャベツにはメラニン色素の沈着を防いだり、肌のハリを支えるコラーゲン繊維の生成をサポートするビタミンCが豊富で、アンチエイジングの働きもあります。

カルシウムも多く含まれているので、筋肉の収縮と緩和を調整したり、ホルモや酵素を活性化させて神経伝達物質を血中に放出、神経の興奮を抑えてイライラを抑制させる力をもっています。

 

豊富なビタミンAで美肌・美白になるレシピ

 

材料(一杯分)/37Kcal

 

キャベツ・・・1枚(80g)

芯を取り、一口大に切る。

 

セロリ・・・40g

芯を取り、茎部分を一口大に切る。

 

モロヘイヤ・・・20g

葉の部分のみ使用する。

 

水レモン・・・1/8個(10g)

皮をむき種をとる。

 

・・・1/2カップ

 

ビタミンAが多く含まれていて、美肌・美白に効果的です。

レモンの酸味で飲みやすく、もし野菜の青臭さが気になるならレモンの量を増やせば良いです。

 

消化促進、脂肪分解に働くレシピ

 

材料(一杯分)/73Kcal

 

キャベツ・・・1枚(80g)

芯を取り、一口大に切る。

 

パプリカ(黄)・・・1/4個(50g)

ヘタと種を取り、一口大に切る。

 

パイナッップル・・・80g

皮と芯を取り、一口大に切る。

 

・・・3/4カップ

 

消化を促進し、余分な脂肪を分解してくれるダイエットにおすすめのスムージーです。

 

便秘・肌荒れに効くレシピ

 

材料(一杯分)/52Kcal

 

ャベツ・・・1枚(80g)

芯を取り、一口大に切る。

 

水菜・・・20g

3cm幅に切る。

 

ブルーベリー・・・60g

 

・・・3/4カップ

 

豊富な食物繊維の効果で、便秘や肌荒れに効果的なスムージーになっています。

 

整腸効果と代謝UPになるレシピ

 

材料(一杯分)/82Kcal

 

キャベツ・・・1枚(80g)

芯を取り、一口大に切る。

 

しょうが・・・5g

皮をむき、薄切りにする。

 

ヨーグルト(プレーン)・・・1/2カップ

 

・・・1/2カップ

 

ヨーグルトのビフィズス菌によって腸内環境を整え、しょうがによって代謝をアップさせる健康に良いスムージーです。

 

免疫力を活性させるレシピ

 

材料(一杯分)/60Kcal

 

キャベツ・・・1枚(80g)

芯を取り、一口大に切る。

 

ルッコラ・・・20g

根を落とし、3cm幅に切る。

 

グレープフルーツ・・・1/3個(100g)

皮をむき、種をとる。

 

・・・1/2カップ

 

豊富なクエン酸とビタミンCで身体の免疫力を活性させます。

 

疲労回復+免疫力UPするレシピ

 

材料(一杯分)/68Kcal

 

キャベツ・・・1枚(80g)

芯を取り、一口大に切る。

 

セロリ・・10g

葉の部分のみ使用する。

 

ハチミツ・・・小さじ2杯

 

レモン・・・1/8個(10g)

皮をむき種をとる。

 

・・・1/2カップ

 

ハチミツとレモンで疲労回復の効果が大きいスムージーです。

糖質量が気になるならハチミツの料を半分位してもよいです。

 

血液がサラサラになるレシピ

 

材料(一杯分)/67Kcal

 

キャベツ・・・1枚(80g)

芯を取り、一口大に切る。

 

ピーマン・・・1個(30g)

ヘタと種をとり、一口大に切る。

 

キウイ・・・1個(80g)

皮をむいて芯をとり、4等分に切る。

 

・・・1/2カップ

 

ビラジンが血液をサラサラにして、美肌になるビタミンCもたっぷりなレシピ

 

材料(一杯分)/51Kcal

 

キャベツ・・・1枚(80g)

芯を取り、一口大に切る。

 

ブロッコリー・・・30g

小房に分け、半分に切る。

 

オレンジ・・・1/2個(100g)

皮をむき、種をとる。

 

・・・1/2カップ

 

豊富に含まれたビタミンUによって、消化不良や胃痛の解消に効果的なスムージーです。

抗酸化作用の高いレシピ

 

材料(一杯分)/86Kcal

 

キャベツ・・・1枚(80g)

芯を取り、一口大に切る。

 

ミックスリーフ・・・20g

 

トマト・・・1個(150g)

ヘタをとり、皮つきのまま4等分する。

 

オリーブオイル・・・小さじ1杯

 

・・・1/4カップ

 

トマトの高い抗酸化作用を活かした、アンチエイジングに効果的なスムージーです。

スポンサードリンク