デトックスは美容や健康に効果的!スムージーと好転反応との関係とは?

デトックスとは何?毒素を抜いてカラダもココロもスッキリに

 

少し前から美容や健康、ダイエットにデトックスを使う方法がよいと言われていますね。

なんとなく身体から悪いものが抜けて、心も身体もスッキリとするイメージがあると思います。

デトックス「detox」という英語は、もともと体内に溜まった毒物を排出させる「解毒」の意味を持つ、「detoxification」の短縮形です。

この「detoxification」という単語は特に健康や美容、ダイエットに関してだけ使われる言葉ではなく、アルコール依存症や薬物依存症の人が身体から薬物を減少させる治療に対しても使われていました。

ではこうした内容とは異なり、普段イメージされているデトックスとはどういったものなのでしょうか?

そもそも美容や健康、ダイエットで体内から排出される毒素には、水銀などの重金属やダイオキシンといった体内に蓄積されるものから、食品添加物に含まれる合成化合物、たんぱく質が分解されて生まれるアンモニアといった体内に適度に発生するもの、また酵素が老廃物として残ったものまで、その種類は様々です。

もちろん普段こうした毒素は体内に蓄積されていくだけではなく、肝臓や腎臓といった身体に有害な物質を取り除く機能をもった臓器によって、常に体外に排出されています。

よって、こうした毒素の排出機能を高めることがデトックスであり、そのために生活習慣や食生活を改善していく必要があります。

ただしご説明した通り、普段から身体は毒素の排出を行っていますので、極端な断食や長すぎる半身浴など、無理な方法に取り組むようなことはやめておきましょう。

デトックスとは医学的にこれといった方法を指し示すものではなく、あくまでも日常生活の中で、身体に気をつかった行動をとってあげることなのです。

このサイトでは誰でも簡単に無理せずデトックス効果を高める方法として記事の最後にスムージーを飲む方法をおすすめしています。

 

普段の生活の中でデトックス効果を高めよう

美容や健康、ダイエットにおいてデトックス効果を高めるには、下記のような方法があります。

 

・食生活の改善で栄養のバランスを整える
・食物繊維の摂取で腸内環境を整える
・ミネラルウォーターをしっかり飲んで利尿作用を高める
・サプリメントや薬で必要な栄養素を摂取する
・入浴剤を使った入浴などで血行をよくする
・マッサージや、エステに通ってリンパと血行をケアする
・身体に無理のない程度の絶食をする

 

基本的にはデトックスは身体の排出機能を高める必要がありますので、便通をよくする腸内環境を整える方法と、尿の排出をよくする利尿作用を高める方法、また汗を流す方法が中心になります。

血行をよくすることも体内の老廃物の運搬を促しますので、デトックス効果を高める方法の一つになります。

他にも1日に1.5リットル~2リットルの水をこまめに分けて飲むことで代謝を高めたり、適度な運動やヨガ、サウナ、岩盤浴などで汗をかくことも有効です。

ただし水を過剰に飲み過ぎると体内の塩分濃度が低下して「低ナトリウム血症」にかかって命に係わる危険性もありますので、飲みすぎればよいというものではありませんよ!

食べ物に気をつかうなら、解毒作用の高い玉ねぎ、にんにく、にら、ねぎ、アボカド、ブロッコリー、キャベツなどを食材に使うようにしましょう。

 

食生活から身体のデトックス効果を高めよう

普段から仕事や育児に追われて、なかなか運動をして汗をかく時間が取れない方や、簡単にエステなどでマッサージを受けて血行をよくする時間やお金に余裕がない方などは、食生活を少しづつ変えることで身体のデトックス効果を高めることができます。

特に下記にご紹介するような、毎日のレシピに一つ栄養素を加えるだけでも、十分にデトックス効果を得ることができるのです。

 

食物繊維

食物繊維は特に腸内環境を整える機能が高く、デトックスを始めるのに重要な栄養素になります。

身体に有害なダイオキシ類を吸収して便と一緒に排泄することができたり、排泄速度を通常の2~4倍に高めて健康への影響を減少できる可能性があると言われています。

まさに腸の掃除人ですね!

食物繊維には大きく分けて水溶性のものと不溶性のものがあり、それぞれに腸内環境を整える役割があります。

 

水溶性食物繊維を多く含む食材

腸内の有害物質を吸収しながら便として排泄するだけではなく、
善玉菌を増やすことで腸内環境の栄養素のバランスを整える機能があります。

ワカメ、ひじき、さつまいも、キャベツ、バナナに多く含まれています。

 

不溶性食物繊維を多く含む食材

腸内で排泄の働きを高めるだけではなく、便のかさを増やしてスムーズな排便をうながす役割があります。

大豆、インゲン豆、ブロッコリー、ごぼうに多く含まれています。

 

カリウム

カリウムは利尿作用を促す働きを持っているため、身体の水分を調整して排出することでデトックス効果を発揮します。

カリウムが毒素を尿として排出してくれるため、この機能を高める食材を摂ることが重要です。

具体的には、スイカや納豆、バナナなどを普段の生活に取り入れることをおすすめします。

 

活性酸素を抑える抗酸化ビタミン

普段口にする食べ物を消化する時には肝臓から分泌される酵素が使われますが、この酵素が消化を行う際に老廃物が生まれてしまいます。

そしてこの老廃物は「活性酸素」となって身体の細胞を酸化させるため、老化の原因となってしまいます。

これに対して、活性酸素の発生を防ぐ役割をもつ栄養素である、抗酸化ビタミンを摂取することが重要です。

特にビタミンA、C、Eといったビタミン類を摂取する必要がありますね。

ビタミンA・・・レバー
ビタミンC・・・ブロッコリー、かぼちゃ
ビタミンE・・・ごま、うなぎ

 

血行を促進させる食べ物

リンパ腺の老廃物を取り除いたり、身体中の血行をよくすることでデトックス効果を高めることができます。

運動やマッサージ以外でも、この効果を高める食材を普段から食べることで、その効果を高めることができます。

代謝を高めたり筋肉の疲労を回復させたりと、デトックス効果を高める食べ物には特にショウガがおすすめです。

保温機能も高くて血流もよくなり、生のショウガに含まれるジンゲロールにはビタミンEを上回る抗酸化作用もあるため、老化を防ぐアンチエイジング効果も期待できます。

 

スムージーでデトックス効果を高めよう

ここまでにデトックスの仕組みやその効果を高める方法についてご紹介をしてきました。

特に普段から運動をしたりエステに通うなどの時間やお金も余裕がない方は、毎日の食生活に少しずつでもいいので、デトックスにつながる食事を心がければ良いと思います。

そういった意味でも、スムージーは簡単に手軽にデトックスに必要な栄養素を効率よく摂取できるためおすすめです。

腸内環境を整える食物繊維や、老化を防ぐ抗酸化ビタミンを含む野菜や果物をメインの食材としているため、デトックスにはもってこいの飲み物なのです!

もしスムージー自体を作ることが面倒くさいようなら、粉末スムージーを飲み始めてみることから初めてみることもおすすめです。

粉末を水や牛乳に混ぜるだけで作ることができるので、手軽に必要な栄養素を摂取することができます。

私自身粉末スムージーを購入して飲んでみたレビューもありますので、興味のある方は是非読んでみてください♪

 

 

 

スポンサードリンク